自転車で友だちのいる新島まで行こうとしてやめた。

出発

正確には新島まで行こうとして直前まで言ったけど予定が合わずに島に行くのはやめて帰ってきたのさ!ただ疲れただけさ!ハハッ!

まず新島ってどこ?

新島

新島は伊豆諸島の一つで静岡からのが近いんですが一応東京都になります。

新島は海がとっても綺麗でサーファーや海水浴客に人気のスポットらしいです。

新島にいる友人も海が綺麗すぎって言ってました。

静岡の下田市から船で行けるのでそこを目指してチャリを走らせましたよ。

移動ルート

新島ルート

ルートはほぼこんな感じ。途中清水港~土肥港までフェリーに乗りました。

総距離はフェリー入れて250kmくらい。死にそうでした。笑

いざ出発!

出発

少し寝てから出発しようと思ってたけど、興奮して眠れなくて夜の12時くらいに出発してしまいました。

あ、そういえばGoPro買いました。
今回はこれを使いたかったのもあるね。
詳しくはこちらをどうぞそういえば、Apple StoreでGoPro買った!

星空と山

早く出発したおかげでこんなに綺麗な星空様に出会えました。

DSC_0009.NEF

見とれちゃって少し休憩する。

DSC_0030.NEF

夜が明けてきた。

DSC_0073

朝日を浴びる相棒の自転車とリュック。

DSC_0081.NEF

静岡はとにかく坂道が多いよ。足がパンパンだよ。

フェリー

なんとか清水港着いたよ。フェリーに乗るよ。天気が良すぎて気持ちがいい!

クルー

かっこいいな!海の男だ!

DSC_0099.NEF

船の中はこんな感じ。

なんか見覚えがあるようなないような。

DSC_0105.NEF

まあいいや、外に出よう。

DSC_0106.NEF

気持ちいなー!

DSC_0109.NEF

テラスがあるが、有料みたいで入れない。

DSC_0111.NEF

海の旅もいいなー!気持ちよすぎる!

足がパンパンなの忘れてた。

そろそろ中で休もう。

ん?

DSC_0123.NEF

なぬ!?

映画『フィッシュストーリー』のロケ地だと!?

うひょー!すごい偶然だ!

伊坂幸太郎さんの作品は大好きなのでとても嬉しい。多部ちゃんも好き。

フェリーにしてよかった。ここまで頑張ってよかったよ。

DSC_0122.NEF

確かここら辺の席に多部ちゃんが座ってた(人質にされてた)ような記憶があるぞ。

僕も森山未来さんみたいにヒーローになりたいと思いながらも足を休める僕。

そしてGoProの充電器を忘れたことに気付く。ガビーン。

テンションを上げて落とす、まさに静岡の山々のようだ。

DSC_0128.NEF

休める間もなく土肥港に着いてしまった。

船内を探索しすぎた。くそう。

まあ天気がいいから疲れも吹き飛んだ!

DSC_0130.NEF

きれいだなー。

DSC_0133.NEF

先はまだ長い、行きますか。

DSC_0149.NEF

こうゆう一本道大好き。

遠回りでもつい行ってしまう。

何かいる

向こうにいるのはまさか...あのかわいい生き物なのか...

DSC_0163.NEF

気持ちいから休憩がてら待ってみよう。

DSC_0170.NEF

やっぱり!来てくれた!

かわいい、かわいすぎる。

向こうからトコトコ歩いてくるとこ撮れなかったのが残念だ。

でもかわいい。猫だいすき。

田舎だからなのか、飼い猫だからなのか警戒心があまりなかった。

癒されたしさあ行こう!

DSC_0184.NEF

こんな綺麗な景色の田舎にもぱちんこ屋はあるんだな。

ちょっと悲しい。ぱちんこ屋っぽくない外観にしてあるけど悲しい。

浜辺

小さな浜辺があった。

そこにはブロンドガールが二人で日光浴していた。

もしかしてここは海外なのかと疑ったほど砂浜にマッチしていた。

GoProでパシャリ。なんとか頑張ってる。

DSC_0193.NEF

数々の山との壮絶なバトルの末なんとか下田のホテルにたどり着いた。

しっかり休もう。そして明日帰ろう。

この時、想像以上の疲れ(体力、気力ゲージほぼゼロ)の影響で新島に行く予定を破棄した。ポイっ。

友人の都合も合わなそうだったので(合わなくてよかった)急遽予定変更さ。

地鶏

疲れきった顔をしている。

おそらくずっと痛かったお尻を鏡で見てしまったあとだな。

お尻真っ赤っかでかぶれていたよ。見せれないけどかぶれていたよ。お猿さんだったよ。

お風呂入るの痛かった。温泉に行かないでよかった。

GoProも僕もバッテリー切れ。

シャッターを切ったあと、僕は死んだように寝た。

次の日

DSC_0210.NEF

ホテルのおじちゃんが用意してくれた朝ごはん(パンだった)を頂き、ホテルをあとにした。

そして近くの下田駅から帰ることにした。

DSC_0217.NEF

熱海までゴー!

DSC_0215.NEF

電車もいいよね。

DSC_0221.NEF

綺麗だ。

DSC_0238.NEF

だから写真が貼ってあったのか!なるほどね!

DSC_0244.NEF

迷惑だなこれ。大丈夫かな。

ずっとそばにいないと危ないな。

DSC_0278.NEF

初めて電車で酔った。

流石に立ちっぱなし+疲労+結構揺れる電車だったからか。

あと4駅くらいだったけど、限界だったぜ。危うく吐くとこだったぜ。肝を冷やしたぜ。

この天気の良さと自然豊かな景観のおかげで降りてすぐ回復した。

DSC_0284.NEF

次の電車はしばらく来ないみたいだ。

のんびり日光浴でもしよう。

休憩

田舎いいなー。

ピント

ピント遊び

ピントを変えて遊んでみた。

DSC_0267.NEF

よし、お家に帰ろう。

 

最後に

何度も山を越えて思ったこと

「山を越えるのと人生って似てるなって。」

登ってる時はものすごい辛いしきついし頂上が見えなくて何度も挫けそうになる。

でも絶対に頂上はあるって信じて乗り越えたらあとは下るだけ。

ペダルを回す必要なんてなくて、むしろもの凄いスピードだからブレーキをかけないと怖いくらい。

それくらいの勢いで進んでいく。

さっきまでの辛くて苦しい思いはなんだったのかってくらい気持ちがいい。

辛い時の気持ちなんてあっさり忘れてしまう。

そしてまた山にぶち当たった時に思い出す。

バカヤロウってね。

その繰り返し。

辛い時の気持ちなんて幸せな時の気持ちで上書きされていくんだ。

でも完全には上書きされてなくてどこかでバックアップされてて、辛い時にそれは復元される。

復元されても、乗り越えた記憶があるからきっとまた頑張れるって思えるんだよね。

そうやって僕は山を越えていった。


追記

GoProで撮った動画を切り貼りしただけですがなんとか動画作ってみました。
もっと編集頑張らないといけませんね。笑

使用アクセサリーについてはこちらの記事で紹介してます。
【GoProアクセサリー紹介】チェストハーネス

Sponsored Link

コメント

  1. hoda より:

    輪行袋もって行ったのか!賢いね!!(^^)v

    1. kaito より:

      帰りは電車乗る気満々だった笑

コメントを残す

*

CAPTCHA