【2日目】物価の安いタイでもまず値切ってみるべ!

朝からビール

昨日に引き続きタイにおります。

2日目

今日は朝7時に出発。

ワットポーを目指す。

鍵閉め方なぞ

鍵の閉め方がわからずスタッフに任せて鍵開けたままレッツゴー!
スタッフを信じる!

わんちゃん

昨日もいたのでおそらくゲストハウスのわんちゃん。かわいい。

信号機

信号機は秒数表示してくれるのでわかりやすい!

あやしい

交差点の中心で2人のおじさんがなんだか話をしている。
実にあやしい。

ファランポーン駅

ワットポーの前に愛知でいう名古屋駅くらいの存在であるファランポーン駅を見学。
「こんにちわ」って日本人が好きそうなおじちゃんに声かけられました。
「どこ行くの?」いとかそこに行くにはこれを使ったらいいよとかろいろ教えてくれて優しいおじちゃんでした。でも今日は乗らないのでさよならおじちゃん。

トゥクトゥク

駅の近くでトゥクトゥクのお兄さんに声をかけられ、ワットポーに行きたいというとボートがオススメだと言うので連れてってもらいました。
2人で30バーツ(約100円)という格安。

ボート

ボートは川をグルーっと1周しながら途中にある観光地を写真でとったり、水上マーケットに寄ったりの2時間コース!
2人で2000バーツのところ1800バーツにまけてもらいました!
天気が最高に良かったので風が最高に気持ち良かった!

よくわからない

船を漕ぐ人が何か言っていたのでおそらく有名な場所の写真をとりあえずパシャり。

ワットアルン

これがワットアルンらしい。
よくわからない。

よくわからない

これもよくわからないけど綺麗だったのでパシャり。

朝からビール

すれ違った船に乗っていたおじさんがビールを売ってきたので購入。
50バーツ(150円くらい)だった。
まだ朝の9時くらいだったけど朝のお酒もいいね!
特にボートの上で飲むお酒は格別だ!

水上マーケット

途中で水上マーケットに寄らせてくれる。
ご飯とか、アクセサリーとかいろいろ売ってるよ!

わんちゃん黒

わんちゃんがいたよ。とてもかわいい。

わんちゃん白

もう1匹いた。かわいいな。

ポーク串

60バーツ(180円くらい)のポーク串を食べた。
ボークにはカレー味が付いててタレは甘めでおいしかった!

ボート

再びボートに戻り出発!

笑顔

途中すれ違いの外人さんが素敵な笑顔をくれた。ハッピー!

魚に餌やり

なんかパン持たされて餌をやりなよって感じだったからやったけどもちろんそのパンは有料とのことです。笑
1人50バーツ(250円くらい)のところさすがに2人で50バーツにしてもらいました。

にゃんこ1

ワットアルンに降ろしてもらって歩いていると、にゃんこが。かわいい。

にゃんこ3

見渡すといっぱいいました。

にゃんこ2

みんなかわいいにゃ。

子にゃんこ

猫好きにはたまらないね!

変な像

変な像。

旅人ほだ

見ざる言わざる聞かざると聞かざるのほだ。
見ざるの猿は完全に見てるのが面白かった笑

水

お水を10バーツ(30円くらい)で購入!
ワットポーへゴー!

ワットポー

入場チケットを100バーツ(300円くらい)で購入!

入場券

なんとさっき水買ったばかりなのに無料水券が付いている!オーマイガー。ワットポー

でっかく寝ているのがワットポー。
写真はOKのはずです。

無料水

周りを見て回って無料水ゲット!

トゥクトゥク

一旦宿に帰るためにトゥクトゥクに乗車!
なぜか無料で見れる仏像の場所に案内され、次はシルクのスーツ売り場に案内されてスーツを勧められ結局もとの場所(ワットポー)に戻ってきた笑

トゥクトゥク

でも風気持ちいからいいよねっ!

なんとか次のトゥクトゥクで宿にたどり着けました。
しかも寄り道なしの最速最短ルートを走ってくれる神ドライバーでした!

まとめ

  • 基本値切れば安くなる!
    とりあえず半額で言ってみて様子をみよう!
    と偉そうに書いておりますが、交渉はすべて旅人ほだ様にやっていただきました笑
  • トゥクトゥクのオススメには気をつけよう!
    ボートのように当たりもあるけど、スーツのようなハズレもある!

明日のアユタヤに備えて早めに休憩だい!

でわまた!

Sponsored Link

コメントを残す

*

CAPTCHA