気づかない、気づけない。

空

通勤時間に書き留めている僕のはてなブログからここにも書くよ。

今日は涼しくてとっても気持ちい朝だ。

昨日の夜に雨が降ったおかげで涼しい。

空気がおいしい。

清々しい気分になるよ。

こんななんの変哲もない平凡な日常。

そんな日常の中にも幸せを感じる。
普段当たり前にやっていること。

その当たり前のことは実は当たり前なんかじゃなくて、すごく幸せなことなんだ。

朝起きて、ご飯食べて、仕事して、家に帰って、お風呂入って、ご飯食べて、寝る。

毎日ご飯食べれて、帰る場所があって、安心して眠れる場所がある。

それってすごく恵まれてて幸せなことなんだよ。

毎日繰り返している間にそれは当たり前になってて、僕らは普段そんなことになかなか気づけない。

あろうことか僕らはこんな幸せにもかかわらず不満を漏らしてしまう。

例えばご飯を食べている時に味が薄いとか、濃いとか、まずいだとか言ってしまう時もあると思う。

でもそれは仕方がないこと。

僕らは1度失ってみないと気づかないから。

それがどれだけありがたいことなのかってことに。

ご飯を満足に食べられない人がいるってことに。

不満を言いそうになったら少しガマンして自分に問いただしてみてほしい。

こんな幸せなのにまだ不満があるのか?って。

そしたら不満なんてどっかいっちゃうよ。

少しづつでもいい。

毎日の出来事全てに感謝しよう。

空

Sponsored Link

コメントを残す

*

CAPTCHA