ワーホリ始めて1ヶ月が経ちました。

モール

お久しぶりです。

僕は今オーストラリアの西側にあるパースという街でワーホリライフを送っています。

そしてワーホリ始めてからもう1ヶ月が経ちました。

なので少し振り返ってみようと思います。

パース(Perth)

パース

オーストラリアというとシドニー、ブリスベン、ケアンズ、メルボルンなどが有名だと思います。有名な都市は全てオーストラリアの東側にあるのです。

日本から直行便があるので行きやすいというのもみんなが知っている理由かと思います。

でも僕が選んだのは西オーストラリアにあるパースという街。

有名都市からぽつんと離れた場所にあって、なんだか仲間はずれのような都市。

今のところ日本から直行便がなくて乗り継ぎしないと行けないので少し不便です。

日本の友達に言うとほぼ100%でどこそれ?ってなります。

なぜPerthにしたか。

直行便がなくてお金と労力がかかるのになんでパースを選んだのか。

僕もワーホリを考え始めの頃は東側を視野に入れていました。

でも旅好きの友だちからパースいいらしいよという情報が入ったので調べてみたら、パースは世界で1番美しい都市と言われているような素敵な場所だったのです。

なんでこんな美しい場所を知らなかったのだろうと不思議に思います。

頭の中はすでにパースに行っていた僕はパースに行く理由を考えました。

そしたら、東側は直行便があるしいつでも行けるわ!

せっかく行くなら観光で行かなそうな場所に行こう!

という感じでPerthに決めました!

実際のところパースはどうか。

モール

最高ですね。

街は大きすぎず綺麗でハッピーな雰囲気が溢れている場所でした。

黒板

死ぬ前に何する?っていう素敵な掲示板があったり、

ストリートミュージシャン

素敵な歌声のストリートミュージシャンは日常茶飯事

ストリートミュージシャン

かっこいいお兄さんは歌も演奏もかっこよくて大人気でした。

ロンドン

一本道を入るとハリーポッターのような道もあったりして、

Perthはとにかく素敵な街でした。

絶対みんなに来てもらいたい街です。

オススメの街Perth!

Sponsored Link

コメント

  1. ほだ より:

    タスマニア情報も頼むぜ!

    1. UK より:

      頑張るぜ!

コメントを残す

*

CAPTCHA